ブログ

鹿児島で遺品整理をしたい!はじめての遺品整理の方法を一挙公開

大切な人が亡くなられた後に、残された家族でやることがたくさんあります。 そのなかでも重要なことが、遺品整理です。 家族が亡くなることはそうですが、遺品整理も同様に、そうそう頻繁に行うわけではないため、どうすればいいのかを迷ってしまうものです。 そこで今回は、鹿児島で遺品整理をする方法についてお話ししますので、参考にしてみてください。

■そもそも遺品整理とは?

遺品整理とは、亡くなられた人の物を残された家族が整理することを指します。 ご家族が亡くなった場合、とても悲しい気持ちになるのは当然のことです。 しかし、そんな悲しい気持ちのなかでさまざまなことをしなければなりません。 とくに故人が大切に使っていたものは、家族でも分からないことが多いため、保管や処分に困ってしまうものです。 そこで、遺品整理を業者にお願いするというわけです。

■遺品整理を行うタイミングについて

では、実際に遺品整理を行うタイミングはいつなのでしょうか。 遺品整理は、四十九日をはじめ、一周忌、三回忌など、法要のときに行うケースが多い傾向にあります。 なぜなら遺族は、仕事や家事、介護、育児などさまざまなことに対応しなければならないからです。 また、遺族が集まりしっかり相談することであとあとのトラブルも防げます。 基本的に遺品整理の時期は決まっていませんが、法的な手続きや相続に関するものは、なるべく早めに対応しておくことをおすすめします。

■遺品整理はどうやってするの?

〇遺族で遺品整理

遺品整理は、残された家族で行うのが一般的な方法と言えます。 当然、亡くなった人の物は遺族も思い入れがあるケースが多いため、ひとつひとつゆっくり確認しながら片付けができます。 また、遺族だけで遺品整理を行うため余計な費用がかからないという特徴があります。 ですが、遺族が普段から忙しければ遺品整理に時間を取ることができません。 また、捨てる物が判断できないことがありますので、遺品整理が終わらない場合があります。

〇遺品整理業者に任せる

なかなか遺品整理が進まない場合、その道のプロにお任せする方法があります。 それは、遺品整理業者です。 遺品整理業者は、今までに数えきれないくらいの経験をしてきていることから、短時間で遺品整理を終わらせてくれるというメリットがあります。 大型の家具や電化製品など、なかなか運べないものも遺品整理業者が対応してくれます。 また、遺品の内容によっては買い取りしてくれることもあるため、遺族にとっては非常に嬉しいサービスと言えるでしょう。

■鹿児島で優良な遺品整理業者にお願いする方法

気軽に近くの遺品整理業者にお願いしたいものですが、いくつかの注意点があります。 それは、遺品整理の悪徳業者が存在しているということです。 たとえば、高額な費用を請求されたり、価値の高いものを二束三文の値段をつけたりが該当します。 そこで、優良業者を見つけるためには何をするべきなのでしょうか。

〇ホームページをチェックする

業者の良し悪しを見る際に、ホームページをチェックすることがあげられます。 なぜなら、ホームページであればメニューや料金などが掲載されているからです。 また、会社によっては、ホームページ内に代表やスタッフのプロフィールが掲載されているため、より安心してお願いできるのではないでしょうか。 さすがに悪徳業者ですと、ホームページはもちろん顔出しはできませんので、ひとつの基準として判断できます。

〇遺族のことを考えてくれる

いくら遺品整理の料金が安かったとしても、遺族のことを考えてくれない業者にはお願いしたくないものです。 少しでも、遺族に向けて思いやりや配慮があるのか、供養の念をもって対応してくれるのかどうかが重要になってきます。

〇ちゃんとした見積もりをしてくれる

どんなサービスでもそうですが、外部に依頼する場合はいくらかの費用が発生するものです。 それは遺品整理にも該当します。 ですから、事前にしっかり見積もりをとってもらいましょう。 また、追加費用などの有無まで聞いておくと、あとあとのトラブルも回避できます。

〇スタッフの身だしなみがきれい

当たり前のことかもしれませんが、どの業者も身だしなみがキレイかどうかで仕事の本気度が伝わってきます。 たとえば、スタッフの髪の毛やヒゲがボサボサだった場合、仕事も適当にされてしまう可能性があるからです。 業者として、当たり前のことができていないのでしたら、いくら値段が安くても依頼するべきではありません。 逆に、スタッフの身だしなみがキレイで、言葉もハキハキしていると、仕事もしっかり責任をもってやってくれることでしょう。

〇対応が丁寧

人生のなかで、遺品整理の対応をすることはそうそうありません。 そのため、もし業者にお願いする際には、さまざまな疑問や不安があるものです。 そんなときに、質問や要望にしっかりこたえてくれるような業者ですと安心してお願いできると言えます。

■こんな悪徳業者には注意しましょう!

優良業者だけではなく、どんな業者が悪徳なのかを知っておくとより安心ではないでしょうか。

〇高額請求や追加費用の発生

遺品整理でもっとも多いトラブルが、お金に関することです。 基本的には、事前に見積もりをしてもらっていたが、いざ作業開始になったら荷物が多かったなどの理由を言われ、別途料金をとられてしまうケースがあります。 また、見積もりそのものを作らずに口頭や作業後に伝えることも考えられます。

〇相場以下の値段で買い取り

遺品整理をする際に、不要なものを処分しないといけないことがあります。 しかし、不要品のなかには価値のある物が含まれている可能性があります。 遺品整理業者によっては、不要品を買い取ってくれることがありますが、相場以下の値段で買い取ろうとする場合は要注意です。

〇価値のある金品や現金などの盗難

遺品整理を外部にお願いする場合は、どうしても自宅にスタッフを入れないといけません。 仮に、遺品で高価な貴金属や金品があれば、遺族が目を離したすきに盗んでしまう可能性があります。 また、貴重なものが見つかっても遺族に報告せずに、持ち帰るなんてこともあります。

〇不法投棄

基本的に、不要品を回収するのであれば自治体の許可が必要になってきます。 つまり、許可を得ていない業者の場合は、正規のルートで不要品を処分できないということです。 結果的に、山や誰も通らない場所に不法投棄を行うしかないというわけです。 不法投棄そのものは、近隣の住人に迷惑をかけるばかりか、環境汚染も懸念されます。 なにより、依頼主にも罰則が適用される可能性があるため、お願いする業者はしっかり選びましょう。

■鹿児島の遺品整理なら「片付けコンサルティング」にお任せ

遺品整理といっても、何から手を付けていいのかが分からない。 価値のある物は買い取ってほしい。 そんなときには鹿児島の遺品整理なら、片付けコンサルティングにお任せください。 当社では、遺品をひとつひとつ丁寧に確認をし、間違いのない仕分けを行っております。 また、不要なものは細かく分別してリサイクルにつとめております。

■鹿児島の遺品整理のまとめ

鹿児島で限定しても、遺品整理の業者が非常に多いため、どこにお願いするべきなのかを迷ってしまうものです。 そんなときには、鹿児島の片付けコンサルティングにお問い合わせください。 24時間365日、専門のスタッフが対応いたします。